2016年6月6日月曜日

美学美術史学科ってどんなところ?

 美学美術史学科では、美学、日本美術史、西洋美術史、美術実技、アートマネジメントの各分野を学ぶことができます。
 
 全国の芸術学系学科の中で、これほどの幅広さをもつ学科は珍しいといえます。なお、実技科目は必修ではなく、美術実技の能力がないと入学後の学習・卒業に支障を来すということはありません。

(3年次以降に各分野の先生のゼミに分かれ、卒業論文の準備をしますが、実技ゼミでは実技を学び、卒業制作により卒業します)。

 学内の教育・研究だけでなく、ワークショップなど学外での活動、地域との連携などを多彩に行っているのも特色の一つです。
 このブログとツイッター https://twitter.com/aesth1 では、そうした学科の活動の最新ニュースを紹介しています。
 
 学科のより詳しい紹介は、本学HPの学科案内ご覧ください。
 http://www.gpwu.ac.jp/~aesth/index.html

0 件のコメント:

コメントを投稿